あこ日和

裏でひっそりと生きる

中学生(時)日記。

どうも。

いかが過ごしでしょうか?

今日は祝日らしいのですが、私は普通にお仕事でした。

お疲れ様です。

 

さて、ことの始まり中学生から少しずつ

自分の”性”とか”セックス”とかの軸が外れていきました。

 

ちなみに自分で中学からブスだしデブなのは承知でしたが

まさかこんなブスでデブな私でもこんなある意味良い?経験ができたんだなと

しみじみしています(笑)

 

中学2年生処女・家庭教師に処女を奪われた事件。(前編)

 

f:id:anxchu:20191022220015j:plain

 

中学生の2年生頃から親が私の勉強のしなささと、

私の汚部屋をなんとかしたいがために家庭教師を提案。そして実行。

 

最初はキャバ嬢みたいな女の方でしたが

頭は良いし、教え方も良い

できればこのままこの人が良いなぁ・・・とか思っていた矢先に

いきなりその女の方がなんやら(私が嫌になったとかは思いたくない)

家庭教師を辞めなければならないということで、その方の代打の方が例の人でした。

 

最初は陰気な人だなぁとかあんましゃべらんし…いやでも勉強ははかどっていたのですが結構何回か教えてもらって

3か月の時からいきなりおしゃべり屋さんになっていた家庭教師さん。

 

そして本棚にたまたまおいてあった保健体育の教科書が目にはいったのか

”あこちゃんの体って身長はちいさいよねぇ”と言い出して

はぁーそうですねーとか適当に言い返していたら

 

「あこちゃんの胸ってこんな感じなの?」

と保健の教科書の性の部分を開きだして問いかける家庭教師さん。

 

WHAT…?

 

そりゃもう頭が混乱しましたね。

しかも丁度私が一番の苦手とする英語の時に変なこときいてくるし…

 

さらに追い打ちをかける家庭教師さん。

「その今の英語の問い全部できなかったら胸揉むからね」

 

HUH????

 

私が英語できないのを知っていてのことなのか

それともその保健の教科書で興奮してるからなのか

 

あ、もちろん胸は揉まれましたよ(この時推定Cカップ

 

感想はもちろん気持ちよくもないし初めてだったので

よくよくわかんないまま時を過ごしました(完答)

 

まぁもちろんのことですがこのことは親には一切話してません(笑)

話しててもめんどくさいことになるだけですけらね。きっと。

 

あと私の頭がよろしくなくて

そのときそこまで危機感とか、悲しみとかもなかったのが唯一の救いだったかもしれません…(^^)

 

さてさて家庭教師との関係はむしろこれからという時なんですけど、

次回もあったほうが楽しいでしょ?←

 

とかあるので次回処女を奪われる話でもしましょうか。

 

私はそれより同級生をどないかせんと。まじで。

 

みてくださってありがとうございました。